杉本 美弥子

アーキテクチャ事業本部
アトラシアン製品担当

優秀な方たちと一緒に働けるので自身が成長できます。

GxPに入る前はどんなお仕事をしていましたか?
直近はUMLモデリングツールのテクニカルサポートをしていました。その前はエンジニアとして主に組み込みやミドルウェアの開発に携わっていました。組み込みの開発では大量の要求と厳しい非機能要件に対応し、ミドルウェアの開発ではXP(エクストリームプログラミング)の第1版を元にアジャイル開発で実践したことが現在の業務に大きく活きています。
GxPに転職した理由は?
アトラシアン製品に関わりたかったからGxPに転職したという訳ではありません。むしろ転職のタイミングでは"アトラシアン"という名前すら知りませんでした(すみません・・)。

GxPは4社目になるのですが、すべてIT企業であり、その中でも活躍されている方が多いGxPを選びました。やはり同じ会社の優秀な方と一緒に働けるというのは、それだけで魅力ですし、自身を成長させる可能性を生む近道になりますので。
GxPで担当している業務を教えてください。
アトラシアン製品全般のテクニカルサポートやコンサルティング、販売になります。テクニカルサポートの一環としてセミナーの講師もしています。
今の仕事の魅力は?
ある意味、終わりがないこと。
お客様へのサービスについて実現したいことはたくさんあって、自らバックログをたくさん積んでいるのですが、それでも新たな案が浮かんでまた積むみたいな繰り返しです。やらされているのであれば辛いと思いますが、自ら自由に仕事をさせていただける環境なので前向きに仕事に向き合えます。

アトラシアン社のイベントに参加できるのも大きな魅力です。今は年に1度、約1週間アメリカへ出張しています。新しい情報の収集や異文化コミュニケーションにより、今までの考え方を見直せたり、アトラシアン社の製品に対する想いをお客様に直接伝えることができるなど業務にもよい影響を与えています。
これからGxPでやっていきたいことは?
GxPではアトラシアン製品を長きに渡ってうまく活用しており、全プロジェクトでアトラシアン製品を必ず利用する文化もできています(押し付けてはいませんよ…笑)。

このノウハウをお客様に提供し、GxPがアトラシアン製品とお客様をつないで皆様がWinWinになるよう頑張りたいです。
プライベートの過ごし方は?
スポーツ観戦が主で優先順位は野球→ゴルフ→テニス→馬(?)です。野球やゴルフはプロの試合を観に実際に足を運ぶこともあります。スキューバダイビングもしばらく行っていないですが復活したいですね。

タイムスケジュール

10:00
JIRAのアジャイルボードで課題の確認と対応
11:00~
スタンドアップミーティングで進捗や優先順位などの確認
13:00
昼食
14:00~
サポートや販売に適宜対応、お客様訪問
19:00~
ドキュメント作成やマーケティング戦略
22:00
退社

お客様を訪問する日もありますが、オンラインでできるだけ多くのお客様へ素早いサポートができるようデスクワークの時間を取るようにしています。仕事が早く終わったときは神宮球場へ足を運ぶのが楽しみです。